【温泉】群馬の温泉を5つ紹介 実際に行ってみて温泉の良さを知りました。

その他
広告

2021年9月に仕事の都合で神奈川から群馬に転勤になりました。約半年群馬の中之条町に住んでいましたが立地が悪く周りは山ばかり、洒落たお店がある町に行くまで車で30分はかかるところでした。

しかし、良い所もちゃんとあります。それは周りに天然の温泉があるところです!

この記事は群馬で半年過ごした自分が行った温泉を紹介していきます。群馬の温泉に興味がある方はどうぞ読み進めてください。

実際に行ってきた温泉5選

群馬にはたくさん温泉がありますが、有名で車で行きやすい場所を選んで行ってきました。

  1. 草津温泉
  2. 伊香保温泉
  3. 七福の湯
  4. 尻焼温泉
  5. 四万温泉

余り温泉に入りに行くことは無かったのですが、せっかく近くに有名な温泉があるのだから入らないと損だ!と思い一人で行ったり、会社の人と行ったりと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

一つづつ温泉の紹介と実際に行ってみた感想を書いていきたいと思います。

草津温泉

普段温泉に入らない自分でも名前だけは知っている有名な温泉です。半年の間に3回遊びに行きました!温泉街と言われるだけあり、敷地も広く様々な温泉があったり、お土産屋さんや宿泊施設などほんとに豪華なところでした。

草津温泉は有名ですが、その中でも草津三湯と言われる「大滝乃湯」「御座乃湯」「西の河原露天風呂」があることを実際に行って知りました。そのうち2つの温泉に入ってきたので紹介していきます。

西の河原露天風呂

露天風呂に入ってみたいと思い、群馬に来て初めて入った温泉がここになります。駐車場から歩いて行き、途中温泉饅頭を無料で配っているとこで饅頭を貰いつつ温泉を目指します。

西の河原公園を過ぎた先に目当ての露天風呂がありました!公園と言っても遊べるとこではなく、風景を楽しみ風情を感じる通り道なとこでした。

駐車場から約15分ほど歩き目当ての露天風呂に到着!いい感じに汗をかいたので入場料を払い入ってきました。

シャワーや洗い場などは無く、入る前に軽く体の汗を流してから入浴。風呂面積も大きく100人ぐらいは入れそうでした(その日は20人ぐらい)。周りの山や空を見ながら入る風呂は楽しかったです!露天風呂を満喫した後はのむヨーグルトが売っていたのでそれを飲んでまったりしました~。

大滝乃湯

2回目は大滝乃湯に入ってきました。余談ですが生まれ育った静岡ではめったに雪が降りません。群馬は冬場は道路に雪が積もるので結構興奮してしまいました(笑)

こちらは室内、室外に温泉があり室内の温泉を満喫し今度は、室外(露天風呂)に向かったのですが季節は12月末なので裸で外に出たらメチャクチャ寒い!足を滑らせ怪我をしないよう注意しながら温泉に向かいます。入った瞬間体が温まりポカポカ気分に。

温泉から露出してる部分は寒いけど、浸かっている体はヌクヌクというマッチポンプ状態を楽しみました!

湯畑

草津温泉の中心には湯畑という温泉が湧き出てるとこがあります。ちょっとした観光スポットになっていて人が大勢集まる場所です。

足湯があるので女性や小さい子供が利用しているのをよく見ましたね。

草津温泉 公式HP

伊香保温泉 黄金の湯館

榛名山に登ってその後温泉で汗を流そうと考え、近くにある温泉を探しました。そこで見つかったのが伊香保温泉です。伊香保温泉は草津温泉ほど大きくはないですが、様々な温泉宿があるところです。その中でも黄金の湯館という温泉に入ってきました。

この日は榛名山に登ってきた帰りということもあり、とても心地いい温泉でした!露天風呂も併設されていて、周りの自然に囲まれながらまったりと過ごすことのできる場所です。

黄金の湯館 公式HP

七福の湯

群馬の県庁所在地は知っていますか?そう、前橋市です!(自分は知らんかった…)

そんな前橋に遊び行った時に、天然温泉の看板が目に入ったので勢いで飛び込みました(笑)

山の方だったり、街から外れた場所にしか温泉は無いと思っていたのでびっくりです。温泉も気持ちよくここも露天風呂があったので入ってみました。色々な浴槽があり一人用の筒状の寝ころびの湯が斬新で結構気に入って長風呂しました。

ここでは温泉の他に岩盤浴や陶板浴の施設もあるので、興味がある人は是非行ってみてください。

七福の湯 公式HP

尻焼温泉

地元の人におすすめの温泉を聞いたら尻焼温泉を教えてもらいました。川が熱湯になっている自然の温泉です。ここは昔近くの住人が、痔の治療をするために使っていた為このような名前が付いたようです。

この温泉はルールが特殊でまず入浴料が無料です。混浴風呂になっていますが、水着を着用するのが暗黙のルールとなっています。実際に入浴してる方で若い男性や女性は水着を着用してました。子供や老人はタオルで隠すなど適当でした。

2月末にいったのですが、温泉は意外に熱かったです。広々としてゆったり出来ますがコケが生えているので歩くと滑って危なかったです。本物の自然に囲まれてお湯につかる機会はそうそうないのでいい思い出になりました。

尻焼温泉 公式HP

四万温泉 清流の湯

最後に遊びに行ったのは四万温泉 清流の湯です。これも地元の人に相談したら「清流の湯は割と新しく出来たとこできれいだよ~」と聞いたので行ってみました。

実際に行ってみて館の外観も綺麗で温泉も気持ちよかったので、すごく好印象です。ここも露天風呂があるのですが、この日は生憎の雨だったのでそこまで長く入れませんでした。通ってきた道路の温泉宿が見渡せて今までにない風景でした。

なぜか家に露天風呂欲しいなー、と思う気分になりましたね。お金があればちょっと作りたいかも(笑)

清流の湯 公式HP

終わりに

温泉に対しての立地が良かったのと車を持っていたこともあり、草津温泉に遊びに行けたのは本当に良かったです。これをきっかけに温泉に入る喜びを知ることが出来ました。

温泉好きな方もそんなに入らないって方も、群馬に遊びに来たら是非お気に入りの温泉を見つけてみてください!

タイトルとURLをコピーしました