【2020年】絵師100人展 サイン会参加!当日の流れと絵師さん紹介

イベント
広告

8/15(土)に秋葉原で行われている、絵師100人展のサイン会に行ってきました!

この日は、魔太郎さん、ピロ水さん、あづみ一樹さんの3人のサイン会がありました。

事前に魔太郎さんとピロ水さんのサイン会を申し込み、どちらも当選したのでこの日は自分の大好きな秋葉原に再び行ってきました!

今回はサイン会の流れや、サイン会に参加された絵師さんについて紹介したいと思います。

絵師100人展とは?

今年で10周年を迎え、多くの絵師さんの作品が集まるイベントです。

毎年テーマを決めて、そのテーマと美少女を取り入れ、各々の絵師さんが個性豊かな作品を作り出してくれます。

さらに詳しい内容は下記に記載しています。

【2020年】絵師100人展開催記念!イベントについて紹介します!
2011年の5月に第1回を開催し、今年で開催10回目になる絵師100人展。今年の夏に開催される第10回についてまだあまり情報がありません。そこで今回は、過去のイベントに参加した経験を踏まえどのような内容なのか紹介していこう...

サイン会当日の流れ

実際にサイン会の流れを書いていきます。

この日はとても暑く最高気温は36℃でした…

熱中症対策で水を買ってましたが、すぐに無くなりましたね(^_^;)

サイン会(魔太郎さん)

本日最初に行われる、魔太郎さんのサイン会は13:00スタートでした。

その為12:30ぐらいに秋葉原駅に到着しました。

会場に行きスタッフの指示に従い、受付でネームカードとサインを指定する用紙を貰って、時間まで列に並び待ちます。

サインを指定する用紙に、自分の名前を記入する為のペンを持っていなかったので、スタッフさんが用意してあった台座とペンを使って記入しました。

自分は本名を書いてもらいました!

ペンネームやハンドルネームなどでもよく、不適切な名前で無ければ問題ないそうです。

1分に一度ぐらいの感覚で前の人が移動し、始まってしまえば終わるまではそんなに時間は掛かりませんでしたね。

今年はコロナ対策ということもあり、透明なパーテーション越しで会話しました…

魔太郎さんの事は、DMMの千年戦争アイギスというゲームのキャラを描かれていたのをきっかけに知りました。

そこから魔太郎さんの事を知りました~、これからも応援していきます!と励ましの声を掛けてミッションコンプリート!

その後は、展覧会に参加して絵師さん達の絵を見ながら出口を目指しました。

ちなみに上記の千年戦争アイギスは、タワーディフェンスゲームで面白いですが、全年齢版とR18版があるのでプレイするときはお好みの方で楽しんでください!

魔太郎さんのハッスルな絵を見たい人は、迷うことなくR18版をおすすめしますw

千年戦争アイギス - オンラインゲーム - DMM GAMES
千年戦争アイギスの公式トップページです。本格的タワーディフェンスRPGが登場!突如として復活した魔物の軍団に国を滅ぼされた王子となって個性豊かなユニットを指揮して敵を迎え撃て!過酷な戦いを勝ち抜く鍵は仲間たちとの信頼だ!あなたを慕う女性達との親密度、頼れる男…

※サインしてもらった自分の本名は隠しています。

魔太郎さんについて

魔太郎(@MATARO_777)さんは千葉県に住んでいる方で、描くキャラクターはみんな可愛い女の子ばかりです!

ほとんどのキャラクターは、露出が多く肌色成分もたっぷりのため、男性のファンが多いですね。

作品は同人誌がメインでコミケなどの大型イベントや、メロンブックスやとらのあなで購入することが出来ます!

他にも、イラストが元になったフィギュアも発売されています!

Twitterの他にはPIXIVにも力を入れており、こちらでイラストや本人の日常生活も覗けるので必見です!

サイン会(ピロ水さん)

ピロ水さんのサイン会は15:30からです。

13:30過ぎに会場を出たのでだいぶ時間があります。

お昼を食べていなかったので、サイゼリアでミラノ風ドリアを食べて元気をチャージ!

その後時間までアキバを散策して、30分前に会場に向かいました。

すでに並んでいる人がいたので、自分も列に参加し魔太郎さんの時と同じくスタッフの指示に従い、並んで待ちました。

面白い事に魔太郎さんの時は27番目で、ピロ水さんは26番目w

どうせなら番号一緒になればもっと良かったんですが、中途半端な事になりましたw

今回はわりとサクサクと進みました。

どうやら魔太郎さんの時と違い、ピロ水さんとおしゃべりする人があまり居なかったです。

せっかくだし何か話そう!そう思い図録をスタッフに渡し、ピロ水さんがサインを書き終わるのを眺めていました。

サインをしてもらい、ピロ水さんにありがとうございますとお礼をいい、スタッフさんにも感謝しその場を去りました…

ごめんなさい!周りの空気と尚且つ自分がコミュ症だからか話しかけられませんでした!!!

ほんとはHOT LIMIT 2020に行った話とか、アマカノ(ゲーム)をやりました!っていう話がしたかったのに!臆病な自分が憎いぜ…

※サインしてもらった自分の本名は隠しています。

ピロ水さんについて

ピロ水(@piromizu)さんは大阪に住んでいる、フリーのイラストレーターさんです。

主にゲームのキャラデザ、原画やラノベの挿絵など様々な活動をしています。

個人企画で、「はにかみ彼女」と言うピロ水さんが考えた、9人のオリジナル美少女をイラストにした作品も販売されています。

基本的にしなやかで美しい女性を描くことが多いですね。

髪の毛が丁寧に描かれているのがすごく好みで、自分のツボにはまっていますw

ピロ水さんは、アマカノという2014年に発売されたゲームをきっかけに知りました。

ゲームの次回作が出てましたが、その時は少し離れてしまったこともありチェックしていませんでした。

最近は色々と目につくようになったのと、当時よりもイラストのクオリティが上がっていたのでまたハマるようになりました。

ピロ水さんもPIXIVをしているので、イラストを投稿しているので是非観てもらい、美しい美少女達に心奪われてください!

サイン会(あづみ一樹さん)

この日の最後は、18:00からあづみ一樹さんのサイン会がありました。

サイン会の抽選に応募していなかったので、そもそも参加しませんでした><

こちらも問題なく終えられたようですね。

あづみ一樹さんについて

あづみ一樹(@kazukiadumi)さんは東京に住んでいる、フリーのイラストレーターさんです。

昔はゲームのキャラデザや原画をやっていましたが、最近はしていない様子。

現在は同人活動や挿絵などをメインにしているみたいです。

可愛らしい女の子のイラストが特徴的ですね!

PIXIVでイラストの投稿や参加するイベントについて発信しています。

サイン会抽選方法

今年はコロナ対策もあり、ネットでの抽選を実施しました。

応募期間は7月14日13時~7月20日23:59までで、参加したいサイン会の応募フォームから申請するだけでした。

正直すごく楽だったので、来年もこの方法で行ってほしいです!

ちなみに例年ではその日に図録を購入し、抽選券を貰い会場のホワイトボードかツイッターで確認するというやりかたでした。

参加したいサイン会に合わせて、スケジュール調整をしないと行けなかったので少しハードでしたね。

終わりに

これにて今年の絵師100人展のイベントが終わりました!

イベント自体は明日の8/16が最終ですが自分の中では、初日と今回のサイン会に参加するのを楽しみしていたのでもう満足です!

来年はコロナが落ち着いて普段通り、GW中に開催されることをお祈りします。

来年の開催も楽しみですが、9月中旬~10月中旬に複製原画が届くんですよ!

人生の楽しみが増えていきますね!

これからも趣味に全力で生きていきます!

タイトルとURLをコピーしました