【うたわれるもの ロストフラグ】紅白奉納試合 11月 まとめ【イベント】

ゲーム
広告

11月、奇数月、今年最後の紅白奉納試合ですね!

イベントは変わらずな形式ですが、メインストーリーの追加や来月の1周年に向けてなにやら力を入れてる模様。

今回もイベントや追加された内容についてまとめてみました。

イベント内容&追加要素

 

  • 開催期間 2020/10/30(金)メンテナンス後~2020/11/25(水)13:59
  • イベントステージ 有
  • イベントストーリー 無
  • イベント限定絵馬 有
  • メインストーリー追加
  • 交換所 有
  • ガチャにイベント特攻キャラ、灯幻鏡の追加
  • メインストーリー序章から1章 フルボイス化

紅白奉納試合なのでイベント絵馬を獲得して、御魂やレア契約の代価をたくさんGetし、所持してるキャラを強くしていきましょう!

今回追加されたストーリーを読了すると、公式のTOPページにもいた翼の生えたあのキャラが手に入ります。

実はこのキャラ、無印に出ていたディーだったのです!

無印のディーは、ウィツァルネミテア(分身)に身体を乗っ取られたためあまり出番はありませんでした。

その時は白髪で髪も短かったので、本来のビジュアルとは違っていました。

ロスフラで本来の性格が明らかになりますが、学者ということで知識への探求心があり、織代の秘密を探ろうと空から侵入しようとするほどです。

残念ながら、今回のイベントの特攻を持っていません。

さらに!24日に行われたアップデートで、メインストーリーの序章から1章までがフルボイスになりました!

 

メインストーリー

第3章から始まった謎の疫病のお話も無事に終わり、今月から新しいストーリーが始まりました。

今回メチャクチャ新キャラが登場します!新キャラ祭りです(笑)

疫病の被害から逃げ延びた人々がいる隔離村を訪れると、途中の村で助けた娘と父親と再会。

ここで名前が判明するのですがあの娘の名前はクーヤでした!

 

クーヤといえば無印のキャラクターに同じ名前のキャラがいます。

さらに読み進めていくと、今度はその従者であるサクヤと同じ名前の女の子も出てきます!

 

原作では重い宿命と民を失う悲しい結末を迎えましたが、ロスフラでは二人仲良く幸せに過ごしてほしいですね…(´;ω;`)

新キャラがどんどん出てきて、第7話の最後にエヴェンクルガ族のウンケイが登場します。

 

髪の色がトウカと同じですが関係あるんでしょうか?実はウンケイはトウカのお母さんです!

無印に名前だけは出ていましたが、今回ロスフラの世界で初登場になります!

さらには織代の秘密を探る為に、空から聖域に侵入しようとしたディーを捕らえた巫女が出てきます。

 

名前はわかりませんが、ウルサラと似た衣装を纏いヤマトの呪法を使っています。

大国ヤマトと関わっていくのか、今後のストーリーに期待ですね!

 

ほぼ新キャラ紹介にありましたが、追加されたストーリーの最後は捕らわれたディーを助ける為、彼の信者達がカラザに火を放ち救出しようと行動します。しかしそれとは別にこの混乱に乗じて動く怪しい者たちもいました。

その者たちの目的はナトリイトリの誘拐でした。スタンガンらしき物で気絶させられ、手足を外され連れ去られそうになった時、ウンケイが現れ賊を倒してくれました。

そのころアクタたちはカラザに燃え広がる炎を消してる最中でした。

一向に収まらない火事したが、牢獄から出てきたディーが術法で雨を降らせこれを鎮火させました。

ディーはミナギを人質に取っていると嘘をつき、アクタにミナギ解放の交換条件を言ってきました。

条件は彼の望みである神域に行く事。そこに行くのにアクタが必要だといい、この条件を呑みます。

いっぽうミナギはなぜかアクタの部屋の床から再登場。

火事の騒ぎの前にイエナガに呼び出され、その間の記憶が抜け落ちています。

外の騒ぎを感じ取り「お祭りみたい…」なんてミナギらしい台詞で今回の話は終わりになります。

 

次回は聖域に侵入し、この世界や織代の事について何かしら判明するのでしょうか?

続きが気になりますね!

イベントステージ

ベリーハード1 攻略

オンカムヤムカイの3人が敵のステージ。

いつもの配布キャラ縛りでの攻略は難しかったので、エルルゥとまた春が来る4枚を編成してクリアしました!

ムツミが攻撃された時にダメージ無効を自身に付与し、ダメージ無効が解除された時ダメージカットを付与するなどし、倒すのに時間が掛かります。

ボスのディーは、戦闘開始から攻撃力200%アップを自身に付与し、元々の攻撃力も高いです。

なので連撃を使われると2万ぐらいのダメージを与えられ、かなり痛手を負います。

帯電を使ってほぼ耐久戦のような戦いで攻略しました。

スズリい装備させた継ぎ接ぎの心の効果が切れ次第、ユランの連撃を打ち、スズリが死亡し蘇生後に連撃を打ち蘇生を付与させパーティが壊滅しないように耐えます。

ムツミを倒すことが出来たら、クゥランの連撃を使いディーにダメージを与えていきます。

☆3を獲得する事が出来ず無念の結果に…(´;ω;`)

 

今回難しかったので、イベントキャラも頑張って覚醒させて灯幻鏡を2枚装備出来るようにします!

ベリーハード2 攻略

ここでは、全体ダメージを出せるキャラが居るととても有利になります。

前衛二人がかばうを持っており、それぞれ被ダメ時に回避やダメ無効を付与してくるので、かばうを利用し後衛キャラにダメージがいく連撃を使えば簡単に倒すことが出来ます。

戦闘が始まったらカミュの連撃を使い、全体にダメージを与えていきます。

アルルゥの連撃で味方全体に帯電を付与し前衛が倒れるのを待ちます。

前衛を抜いたら、後はカミュだけになるのでカルラの連撃を使いサクッと倒しちゃいました。

 

ベリーハード3(腕試し) 攻略

今回のイベントではベリハ3が腕試しになってます。クリアしてから気づきました(通りで難しかったわけだw)

オシュトルとネコネの兄妹が敵となっています。かなりきつかったです…

オシュトルはHPも攻撃力も高く、一度だけ蘇生をしてくるので倒すまで時間が掛かります。

連撃も強力のため、気力が溜まらないように対策をすることをオススメします。

気力上昇ダウンの「今宵の奉仕は」をアンジュ、ゲンジマルに装備させこの二人の連撃をバンバン打って、オシュトルの気力を貯めないようにします。

おかげでオシュトルの連撃も二回までしか発動しないので、全滅するようなダメージを貰いません。

さらにゲンジマルの連撃3で15秒回避状態が続きので、オシュトルが一度倒れるまでは安全に持っていけます。

オシュトルが蘇生しても、アンジュとカルラの連撃を与えていき速攻で倒します。

残ったネコネが意外と厄介で、前衛になった場合攻撃間隔短縮と攻撃力200%アップを付与してくるので、苦労してオシュトルを倒してもネコネにやられてしまう事が多々ありました。

自分はアンジュの蘇生ループを駆使してなんとか倒すことが出来ました!

 

 

 

交換所

【弱特効:灯幻鏡】
 ★3 鴉親父の行水

 

英傑縁結び

 

2020/10/30(金)メンテナンス後~2020/11/10(火)13:59

【特上特効:キャラクター】
 ★3 ナトリイトリ (新)

【強特効:灯幻鏡】
 ★3 黒仮面の義侠 (新)

【弱特効:灯幻鏡】
 ★2 繋がる縁 (新)

 

 

2020/11/10(火)14:00~2020/12/6(日)13:59

【特上特効:キャラクター】
 ★3 ウンケイ (新)
 ★3 ナトリイトリ

 【強特効:灯幻鏡】
 ★3 大社の姫君 (新)
 ★3 黒仮面の義侠

【弱特効:灯幻鏡】
 ★2 繋がる縁

 

 

まとめ

メインストーリーが織代の秘密に触れようとしていますね。

ディーやウンケイなど色々なキャラクターが増えてきてさらに魅力的になっていきます!

メインストーリーのフルボイスを少しづつですが、追加されたので今後に期待ですね。

次のイベントはリリース1周年記念という事でどんな内容になるのか、楽しみでしょうがありません!

あっと驚くような内容を期待し、これからも楽しんでいきます!

タイトルとURLをコピーしました